コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

花園公久 はなぞの きんひさ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

花園公久 はなぞの-きんひさ

1591-1633* 江戸時代前期の公家(くげ)。
天正(てんしょう)19年生まれ。正親町三条公兄(おおぎまちさんじょう-きんえ)の孫。花園家の祖。家禄は150石。従四位下,右近衛権(うこんえのごんの)中将。寛永9年12月16日死去。42歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

花園公久の関連キーワード花園実満

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android