コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

芸術広場 ゲイジュツヒロバ

デジタル大辞泉の解説

げいじゅつ‐ひろば【芸術広場】

Ploshchad' IskusstvПлощадь Искусств》ロシア連邦北西部、レニングラード州の都市サンクトペテルブルグにある広場。19世紀にイタリアの建築家カルル=ロッシにより、ミハイロフ宮殿(現ロシア美術館)とともに設計された。中央に同国の詩人・小説家プーシキンの銅像が立つ。周囲にはロシア美術館のほか、ムソルグスキー記念オペラバレエ劇場、サンクトペテルブルグフィルハーモニーの大ホールなどがある。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

芸術広場の関連キーワードレニングラード州環境芸術

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

芸術広場の関連情報