コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

范陽 はんようFan-yang

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

范陽
はんよう
Fan-yang

中国,漢,三国の時代の県名,郡名および唐時代の藩鎮。現在の河北省たく県。史上に名高いのは,藩鎮の一つとして幽州 (現在の北京) を中心に存在した范陽藩鎮である。この藩鎮は開元1 (713) 年に設置され,五代の天福1 (936) 年,いわゆる燕雲十六州の一部として契丹 (きったん) に割譲されるまで2世紀あまり,近くの成徳,天雄の2藩鎮とともに河北三鎮と呼ばれて,唐朝に対し終始自立的態度をとり続けた。安禄山史思明もここを拠点に安史の乱を起した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の范陽の言及

【涿】より

…古くから燕国の要地として知られ,漢代には涿県をおいて涿郡の中心とした。のち郡名を范陽と改めて隋代に至った。ちなみに隋の涿郡は今日の北京を中心とした地域である。…

※「范陽」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

范陽の関連キーワード唐の時代(年表)郭子儀盧思道柳毅伝節度使盧照鄰張世傑祖沖之張華邵雍崔浩祖逖賈島盧仝祖珽涿

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android