コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

草露 ソウロ

デジタル大辞泉の解説

そう‐ろ〔サウ‐〕【草露】

草に置くつゆ。はかないもののたとえにいう。「草露の身」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

そうろ【草露】

草の上に結んだ露。はかないことのたとえにいう。 「 -の身には蚊虻を仇とも為す/将門記」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

草露の関連キーワード濾・炉・爐・賂・路・露・髏・魯藤代 禎輔七十二候中村立節藤代禎輔児玉玉立高橋残夢中村義竹五月祭将門記麻生打つ

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

草露の関連情報