コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

荷用/加用 カヨウ

デジタル大辞泉の解説

か‐よう【荷用/加用】

食事の際に配膳(はいぜん)・給仕をすること。
「正月一日―しけるに」〈沙石集・二〉
室町時代の幕府および諸大名家の職名配膳給仕などの役。
[補説]「通う」を漢語めかした語か。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

荷用/加用の関連キーワードエレベーター恩納[村]水力発電アカガイ集運材法五大力船室町時代真渡瓜晩白柚リッセウナギ知念港湾蹄鉄