コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

労役 ロウエキ

デジタル大辞泉の解説

ろう‐えき〔ラウ‐〕【労役】

身体を動かして課せられた役務をすること。
「―して自分の無能力を体験した」〈有島・小さき者へ〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ろうえき【労役】

身体的な役務。肉体を使ってする仕事。 「 -に服する」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

労役の関連キーワードアジア水牛維持飼料生産飼料償ひ人兵士役重労働救貧院労役場仮出場土師部労役婚作り子償い人拒捍使無能力座役青屋長夫苦使役夫

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

労役の関連情報