コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

菟道貝鮹皇女 うじのかいだこのおうじょ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

菟道貝鮹皇女 うじのかいだこのおうじょ

?-? 飛鳥(あすか)時代,敏達(びだつ)天皇の皇女。
母は推古天皇聖徳太子と結婚したが,子はなかった。「古事記」に静貝王,またの名は貝鮹王とあるが,敏達天皇の前の皇后広姫が生んだ子との混同があるらしい。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android