コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

菱川吉左衛門 ひしかわ きちざえもん

1件 の用語解説(菱川吉左衛門の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

菱川吉左衛門 ひしかわ-きちざえもん

1597-1662 江戸時代前期の縫箔(ぬいはく)師。
慶長2年生まれ。菱川師宣(もろのぶ)の父。遺作に千葉県富津市松翁院の釈迦涅槃(しゃかねはん)図がある。下絵は師宣の筆になるとつたえられている。寛文2年2月15日死去。66歳。安房(あわ)(千葉県)出身。号は道茂,光竹。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

菱川吉左衛門の関連キーワード大橋長成小橋屋浄徳一和大橋宗伝狩野永敬高木正豊中山意三松平定頼毛利高重山本義安