コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

菱川吉左衛門 ひしかわ きちざえもん

1件 の用語解説(菱川吉左衛門の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

菱川吉左衛門 ひしかわ-きちざえもん

1597-1662 江戸時代前期の縫箔(ぬいはく)師。
慶長2年生まれ。菱川師宣(もろのぶ)の父。遺作に千葉県富津市松翁院の釈迦涅槃(しゃかねはん)図がある。下絵は師宣の筆になるとつたえられている。寛文2年2月15日死去。66歳。安房(あわ)(千葉県)出身。号は道茂,光竹。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

菱川吉左衛門の関連キーワード足利義昭葛西晴信来島通総沈惟敬ナバレテフィゲイレドフロイス大蔵流大蔵虎明大蔵虎明

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone