コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

萱野来章 かやの らいしょう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

萱野来章 かやの-らいしょう

1729-1781 江戸時代中期の武士。
享保(きょうほう)14年生まれ。萱野考澗(こうかん)の次男。肥後熊本藩士。大坂藩邸の留守居役であった父を補佐し,のちその職をつぐ。朱子学をおさめ,弓槍剣法にすぐれた。天明元年10月26日死去。53歳。字(あざな)は君誉。号は銭塘。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

萱野来章の関連キーワード萱野銭塘享保

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android