コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

葛饅頭 クズマンジュウ

3件 の用語解説(葛饅頭の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

くず‐まんじゅう〔‐マンヂユウ〕【葛×頭】

葛練りであんを包んで蒸したまんじゅう 夏》

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典の解説

くずまんじゅう【葛饅頭】

和菓子の一種。くず粉に水と砂糖を加えて火にかけて練り、あんを包んで蒸したもの。中のあんが透けて見える夏向きの菓子。◇「水仙まんじゅう」ともいう。

出典|講談社
和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典について | 情報

大辞林 第三版の解説

くずまんじゅう【葛饅頭】

葛練りで餡あんを包んで蒸した和菓子。くずもち。 [季] 夏。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

葛饅頭の関連情報