コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蒔田氏 まいたうじ

1件 の用語解説(蒔田氏の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

まいたうじ【蒔田氏】

近世大名,旗本。尾張国の出身。広定は豊臣氏に仕え,1万石を領有。関ヶ原の戦で西軍に加わったため一時除封されるが,のち備中浅尾1万余石を付与される。しかし1636年(寛永13),定正は分知により知行8310石余の旗本となる。その子定行以降は7700石余を知行。1863年(文久3)に至り,広孝は江戸市中警衛の功により1万石に高直しされ,大名に復帰。維新後は子爵。【大森 映子】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内の蒔田氏の言及

【備中国】より

…浅尾藩は賀陽郡浅尾(総社市)に陣屋をもつ1万石の外様小藩で,1600年新封された蒔田(まいた)広定が初代藩主で,2代以降は分知して旗本となり,1863年(文久3)広孝のとき1万石に高直しされて諸侯に列して立藩した。なお蒔田氏は参勤交代をしない定府大名である。足守藩は賀陽郡足守(岡山市)に陣屋をもつ2万5000石の外様小藩で,1601年秀吉正室ねねの実兄である木下家定が立藩した。…

※「蒔田氏」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

蒔田氏の関連キーワード長谷川秀一経世大典尾張国郡司百姓等解文観世大夫船屋形真清田神社山の手奴年魚市蒔田定正蒔田広定

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

蒔田氏の関連情報