薬種(読み)ヤクシュ

大辞林 第三版の解説

やくしゅ【薬種】

薬の材料。特に漢方薬の材料となる草木などの生薬。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

やく‐しゅ【薬種】

〘名〙 薬の材料。調剤前の薬品。主として、漢方薬の原料。きぐすり。
※菅家後集(903頃)読家書「紙裹生薑薬種、竹籠昆布斎儲
※徒然草(1331頃)二二四「くふ物・薬種などを植ゑおくべし」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

日米安全保障条約

1951年9月8日に対日講和条約と同時に署名された「日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約」Security Treaty between Japan and the United States ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

薬種の関連情報