コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藤原部等母麻呂 ふじわらべの ともまろ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

藤原部等母麻呂 ふじわらべの-ともまろ

?-? 奈良時代の防人(さきもり)。
武蔵(むさし)埼玉(さきたま)郡から筑紫(つくし)に派遣された。天平勝宝(てんぴょうしょうほう)7年(755)任地におもむく途中,相模(さがみ)と駿河(するが)の境にある足柄(あしがら)の坂でよんだ歌と,妻物部刀自売(もののべの-とじめ)の返歌が「万葉集」にのる。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

藤原部等母麻呂の関連キーワード奈良時代防人

今日のキーワード

シンデレラ体重

女性の理想的な体重の指標の一つで、BMIなどと同様、計算式にあてはめて割り出す。もともとは大手エステサロンが女性の理想的な体重として20年以上前に考案した指標で、当時の計算式は「身長(メートル)×身長...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android