コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藤堂高久 とうどう たかひさ

1件 の用語解説(藤堂高久の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

藤堂高久 とうどう-たかひさ

1638-1703 江戸時代前期の大名。
寛永15年1月26日生まれ。藤堂高次(たかつぐ)の長男。寛文9年伊勢(いせ)津藩主藤堂家3代となる。弟高通(たかみち)に5万石をあたえて支藩久居(ひさい)藩をたてる。藩政機構の整備,綱紀粛正,年貢収納の強化などをおこなった。元禄(げんろく)16年4月29日死去。66歳。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

世界大百科事典内の藤堂高久の言及

【津藩】より

…伊勢国(三重県)安濃郡津(安濃津)に本城をおいた外様藩。安濃津藩,藤堂藩ともいう。織田信包(のぶかね)が1569年(永禄12)以来津城主であったが,文禄年間(1592‐96)富田氏が移って付近5万石余を支配した。1608年(慶長13)伊予国から転封になった藤堂高虎が伊賀全国および伊勢国安濃郡,一志郡の内に合わせて22万石余の領地を与えられて,本格的な藩政時代となり,藤堂氏は廃藩置県まで津藩主として支配をつづけた。…

※「藤堂高久」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

藤堂高久の関連キーワード真珠庵鷹筑波集新科学対話小野寺十内竹本座田尻なんきん契約アンペアの変更天草四郎板倉重昌烏丸光広

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone