コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藤木久志 ふじき ひさし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

藤木久志 ふじき-ひさし

1933- 昭和後期-平成時代の日本史学者。
昭和8年10月27日生まれ。聖心女子大助教授などをへて,昭和50年立大教授となる。戦国から織豊時代村落を中心に研究。新潟県出身。新潟大卒。著作に「戦国社会史論」「豊臣平和令と戦国社会」「村と領主の戦国世界」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

藤木久志の関連キーワード戦国時代(日本)文禄・慶長の役大名領国制守護領国制国人一揆石山戦争戦国大名上杉謙信上杉景勝織豊政権越後一揆豊臣秀吉惣無事令貫高制在地法人掃令朽木氏刀狩

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

藤木久志の関連情報