コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藤田宏達 ふじた こうたつ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

藤田宏達 ふじた-こうたつ

1928- 昭和後期-平成時代の仏教学者。
昭和3年3月24日生まれ。昭和43年北大教授となる。平成4年札幌大谷短大学長に就任。専門はインド哲学,仏教学で,昭和46年「原始浄土思想の研究」で学士院賞。北海道出身。東大卒。著作に「原始仏典―ブッダの詩」「阿弥陀経講究」「浄土三部経の研究」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

藤田宏達の関連キーワードケルン(Johan Hendrik Caspar Kern)オルデンベルクマハーバスツ観無量寿経提婆達多勢至菩薩阿弥陀仏四向四果五五百歳無量寿経阿羅漢法句経浄土教脇尊者転法輪迦旃延慈悲縁覚一乗声聞

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android