コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藤舎芦船(7代) とうしゃ ろせん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

藤舎芦船(7代) とうしゃ-ろせん

1898-1987 昭和時代の二弦琴演奏家。
明治31年12月2日生まれ。5代藤舎芦船の娘。昭和48年東流(あずまりゅう)二弦琴により選択無形文化財保持者に指定される。6代の死後7代を襲名。歌も得意とした。昭和62年1月21日死去。88歳。東京出身。本名は相川雪子。前名は藤舎芦雪。常磐津(ときわず)節の芸名は常磐津林次。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

藤舎芦船(7代)の関連キーワード[各個指定]工芸技術部門[各個指定]芸能部門国営企業等労働組合協議会アルモドバル国鉄労働組合島田修二内閣総理大臣アメリカ・スペイン戦争チェーホフ地下鉄

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android