藤舎芦船(7代)(読み)とうしゃ ろせん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

藤舎芦船(7代) とうしゃ-ろせん

1898-1987 昭和時代の二弦琴演奏家。
明治31年12月2日生まれ。5代藤舎芦船の娘。昭和48年東流(あずまりゅう)二弦琴により選択無形文化財保持者に指定される。6代の死後7代を襲名。歌も得意とした。昭和62年1月21日死去。88歳。東京出身。本名は相川雪子。前名は藤舎芦雪。常磐津(ときわず)節の芸名は常磐津林次。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android