コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蘆原英了 あしはら えいりょう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

蘆原英了 あしはら-えいりょう

1907-1981 昭和時代の音楽・舞踊評論家。
明治40年1月9日生まれ。芦原義信の兄。昭和7年フランスに留学,帰国後シャンソンを中心にバレエ,演劇の紹介,評論活動をおこなう。戦後「婦人公論」編集長。37年フランス政府より芸術文化勲章をおくられる。昭和56年3月2日死去。74歳。滋賀県出身。慶大卒。本名は敏信。著作に「巴里(パリ)のシャンソン」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

蘆原英了の関連キーワード服部 智恵子東京バレエ団岡田八千代貝谷八百子小牧正英東 勇作薄井憲二昭和時代舞踊

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android