虚偽告訴等罪(読み)キョギコクソトウザイ

デジタル大辞泉の解説

きょぎこくそとう‐ざい【虚偽告訴等罪】

他人に刑事処分や懲戒処分を受けさせる目的で、偽りの告訴告発などをする罪。警察などへの虚偽告発だけでなく、他の役所などへの虚偽申告も含まれる。刑法第172条が禁じ、3か月以上10年以下の懲役に処せられる。虚偽告訴罪誣告罪(ぶこくざい)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android