コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蚰蜒羊歯 ゲジゲジシダ

デジタル大辞泉の解説

げじげじ‐しだ【蚰蜒羊歯】

オシダ科の多年生のシダ。関東以西の林縁や石垣などに生える。葉は長さ30~60センチで、羽状に分裂した羽片が中軸に互生するようすがゲジゲジを思わせるのでこの名がある。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

げじげじしだ【蚰蜒羊歯】

オシダ科の多年生シダ植物。林縁や山の斜面に群生する。葉は長さ約40センチメートル、披針形で羽状に深裂し、縁に汚黄色の鱗片りんぺんがつく。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone