コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蛇灰岩 じゃかいがんophicalcite

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

蛇灰岩
じゃかいがん
ophicalcite

方解石を多量に含む蛇紋岩。礫状の蛇紋岩の間を方解石が埋めたものが多く,鳩糞石 (はとくそいし) の名がある。埼玉県秩父地方などに産し,美しいものは装飾用石材になる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

じゃかい‐がん〔ジヤクワイ‐〕【蛇灰岩】

白色の方解石と暗緑色蛇紋石とからなる岩石。美しい縞模様をしたものは、飾り石にしたり壁や床にはったりする。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

岩石学辞典の解説

蛇灰岩

ブロニアールがophicaleと命名した岩石で,主として方解石と蛇紋石で構成される(Brongniart : 1813).フォルステライト大理石が蛇紋岩化作用を受けた結果形成されたもの[Harker : 1932].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

じゃかいがん【蛇灰岩】

方解石を多く含む蛇紋岩。暗緑色の蛇紋岩の中に白色の方解石が網状に発達し、美しい模様をなしている。磨いて装飾石材に用いる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の蛇灰岩の言及

【蛇紋岩】より

…日本の代表的な蛇紋岩産地は,北海道神居古潭(かむいこたん)帯,西南日本内帯各地である。【小松 正幸】
[石材]
 蛇紋岩と呼ばれる装飾用石材は,蛇紋岩それ自体である場合よりも,方解石を多量に含んだ蛇灰岩であることが多い。濃緑の蛇紋石の地に,方解石から成る白い不規則な網目模様が入り,磨けば非常に美しい。…

※「蛇灰岩」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

蛇灰岩の関連キーワードヴェルドライトオフィシライス