コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蝦夷山椒魚 エゾサンショウウオ

デジタル大辞泉の解説

えぞ‐さんしょううお〔‐サンセウうを〕【蝦夷山×椒魚】

サンショウウオの一種。北海道の固有種で、森林と止水のある所に生息。全長14~19センチ。繁殖期は4~6月ごろ。幼形成熟をするものもある。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

蝦夷山椒魚 (エゾサンショウウオ)

学名:Hynobius retardatus
動物。サンショウウオ科の両生類

出典|日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について | 情報

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android