コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

衛戍病院 エイジュビョウイン

デジタル大辞泉の解説

えいじゅ‐びょういん〔ヱイジユビヤウヰン〕【衛×戍病院】

旧日本陸軍の衛戍地に設置された病院。陸軍病院旧称

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

えいじゅびょういん【衛戍病院】

旧陸軍で衛戍地に設けていた病院。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の衛戍病院の言及

【衛戍】より

…そのほか衛戍司令官は軍の関与する儀式,礼式,祭典などにおいては秩序維持,儀仗,礼砲など必要な措置をとる義務があった。衛戍地にある陸軍の病院,監獄を衛戍病院,衛戍監獄(後に衛戍刑務所,同拘置所)と称した。 衛戍は日本独自のものでなく外国にも存在する。…

※「衛戍病院」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

衛戍病院の関連キーワード樫田 亀一郎石田 熊治郎本堂 恒次郎近藤 平三郎野口 詮太郎一木 儀一西郷 吉義長野 蘇南篠尾 明済秋山 練造国府台城岩田 一牧田 太合田 平

今日のキーワード

ディーセント・ワーク

ディーセント・ワーク(Decent Work)とは1999年、ILO(国際労働機関)のフアン・ソマビア事務局長が就任時に掲げたスローガンです。「人間らしいやりがいのある仕事」「適切な仕事」などと邦訳さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android