コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

衛星追跡設備 えいせいついせきせつび satellite tracking equipment

1件 の用語解説(衛星追跡設備の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

衛星追跡設備
えいせいついせきせつび
satellite tracking equipment

数ヵ所の追跡装置からのデータを中央の軌道計算センターに集めて人工衛星の位置を決定するための追跡設備。追跡装置としては,地上より電波を送信し,その反射波を受信することによりその往復時間の測定から距離を求めるもの (レーダ方式) ,衛星より送信される電波の位相差の測定から角度 (方位角,仰角) を求めるもの (ミニトラック方式) ,衛星の移動により電波の周波数が変化することを利用して距離の変化率を求めるもの (ドップラー方式) ,などがある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

衛星追跡設備の関連キーワードDCEデータエントリートレース入力ミラーリングメインメモリーデータ処理二分探索LIDENTドラス