コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

被爆体験者訴訟

1件 の用語解説(被爆体験者訴訟の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

被爆体験者訴訟

2007年11月に22人が提訴。原告は原爆投下時に爆心地から7~12キロにいたとされる。25日は昨年12月に結審した395人について長崎地裁が判断を示す。原告26人が提訴後、亡くなっている。

(2012-06-23 朝日新聞 朝刊 3社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

被爆体験者訴訟の関連キーワードアルジェリアの要覧イタリアの要覧インドの要覧インドネシアの要覧ウガンダの要覧ウクライナの要覧ウルグアイの要覧エクアドルの要覧エジプトの要覧オマーンの要覧

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

被爆体験者訴訟の関連情報