コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

補記 ホキ

デジタル大辞泉の解説

ほ‐き【補記】

[名](スル)補って書き足すこと。また、その語や文章。「注を補記する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ほき【補記】

( 名 ) スル
不足を補って書き足すこと。補筆。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

図書館情報学用語辞典の解説

補記

書誌記述において,規定の情報源にない,あるいは資料に表示されていない事項を付加して記録すること.補記事項は角がっこに入れて示す”(『日本目録規則1987年版改訂3版』用語解説).『日本目録規則1987年版改訂3版』では,例えば,情報源上の表示に脱字があるときには補記により補うものと規定しており,また資料中のどこにもタイトルの表示がないときは,適切な情報源による本タイトルか,目録担当者が決定した簡潔で説明的な本タイトルを補記するものとしている.

出典 図書館情報学用語辞典 第4版図書館情報学用語辞典について 情報

補記の関連キーワード本居宣長(小林秀雄の評伝)国勢調査票の補記補記タイトル小林秀雄尊卑分脈出版年楽譜補筆北史礼記

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android