コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

複散形花序 フクサンケイカジョ

デジタル大辞泉の解説

ふくさんけい‐かじょ〔‐クワジヨ〕【複散形花序】

散形花序花軸が頂端で放射状に分岐して、ほぼ同じ長さの花柄に多数の花をつけるもの。ニンジンノダケなどにみられる。複散花序。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ふくさんけいかじょ【複散形花序】

複合花序の一。散形花序の花軸の上にさらに散形に花をつけるもの。セリ科植物の多くに見られる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

複散形花序の関連キーワードシラネニンジン(白根人参)ハスノハカズラ(蓮葉蔓)ハマボウフウ(浜防風)センキュウ(川きゅう)ハゴロモジャスミンヤブジラミ(藪虱)アシタバ(明日葉)ハマゼリ(浜芹)イワセントウソウニンジン(人参)サワゼリ(沢芹)ドクゼリ(毒芹)ミヤマセンキュウボタンボウフウ藪人参・薮人参レースフラワートウキ(当帰)ミツバ(三葉)シラネニンジンハスノハカズラ