コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

西岡翠園 にしおか すいえん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

西岡翠園 にしおか-すいえん

1812-1867 江戸時代後期の儒者。
文化9年生まれ。西岡天津(てんしん)の次男。三河(愛知県)吉田藩士。大田錦城・晴軒父子に師事し,藩校時習館の学頭となる。藩校教授を領内に派遣し,領民の教養を向上させる「在中教諭」を推進。時習館に梅花文庫を設置した。慶応3年1月26日死去。56歳。名は宣。字(あざな)は秀迪。通称は介蔵。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

西岡翠園の関連キーワード第2次英米戦争イギリス領北アメリカ条例ルコック探偵第2次英米戦争ウィリアムズゴンチャロフティツィング赤尾丹治ゴンチャロフティチング

今日のキーワード

号泣

[名](スル)大声をあげて泣くこと。泣き叫ぶこと。「遺体にとりすがって号泣する」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「大声をあげて泣く」で使う人が34....

続きを読む

コトバンク for iPhone