コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

西郷札 サイゴウサツ

デジタル大辞泉の解説

さいごう‐さつ〔サイガウ‐〕【西郷札】

明治10年(1877)の西南戦争で、西郷隆盛が戦費調達のために発行した紙幣。10銭・20銭・50銭・1円・5円・10円の6種。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

さいごうさつ【西郷札】

1877年(明治10)の西南戦争の際、西郷軍が戦費調達のために発行した紙幣。十円・五円・一円・五十銭・二十銭・十銭の6種が発行された。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の西郷札の言及

【軍票】より

…第2次大戦でも各種のやり方で軍票が発行された。 日本では,西南戦争時に西郷軍が発行した軍用紙幣,いわゆる西郷札がその先駆とされる。政府発行の軍票は,日清戦争時が最初のケース(未使用のまま回収)であり,日露戦争,青島(チンタオ)出兵,シベリア出兵,日華事変,太平洋戦争の際に例がある。…

※「西郷札」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

西郷札の関連キーワード松本 清張松本清張軍票

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android