コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

西館融 にしだて とおる

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

西館融 にしだて-とおる

1835-1880 幕末の武士。
天保(てんぽう)6年生まれ。陸奥(むつ)弘前(ひろさき)藩(青森県)家老。慶応4年佐幕派をおさえて藩論を勤王に統一する。軍事,民政をよく統轄した。明治13年10月29日死去。46歳。本姓は高倉。名は建哲。通称は別に宇膳。号は翫水。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

西館融の関連キーワード紙幣整理チャイコフスキー(Pyotr Il'ich Chaykovskiy)バルザックポー(Edgar Allan Poe)岩崎弥太郎ユダヤ演劇地獄の門ブラウン明治維新オランダ文学

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone