コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

勤王/勤皇 キンオウ

デジタル大辞泉の解説

きん‐おう〔‐ワウ〕【勤王/勤皇】

きんのう(勤王)

きん‐のう〔‐ワウ〕【勤王/勤皇】

《「きんおう」の連声(れんじょう)》天子のために忠義を尽くすこと。特に江戸末期、佐幕派に対し、天皇親政を実現しようとした思潮。また、その政治運動。尊王。「勤王志士

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

勤王/勤皇の関連キーワード植原六郎左衛門関矢 孫左衛門太田 健太郎武者小路実建松尾 多勢子花山院家理清岡治之助大橋 巻子清岡道之助西四辻公恪倉石 典太落合 直亮錦小路頼徳西四辻公業健仁寺梧庵河瀬幸子長谷川敬庭田重胤高倉永秀武市瑞山

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android