コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

観自在 カンジザイ

デジタル大辞泉の解説

かん‐じざい〔クワン‐〕【観自在】

仏語。すべての事物を自由自在に見ることができること。
《「観自在菩薩」の略》観世音菩薩(かんぜおんぼさつ)。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

観自在【かんじざい】

観音(かんのん)

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

かんじざい【観自在】

〘仏〙
すべてを思いのままに見ることができること。
○ 「観自在菩薩ぼさつ」の略。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の観自在の言及

【観音】より

…仏教ではイーシュバラにその属性を示す修飾語〈見守るものavalokikā〉をつけてアバローキテーシュバラAvalokiteśvaraとしたものと思われる。正規の梵語を知る玄奘(7世紀)はこれを〈観自在〉と訳した。初期の漢訳者は〈観世音〉とか〈光世音〉とか訳したが,彼らはこの名の中に〈音svara〉や〈光ruc〉の語が含まれていると信じたらしい。…

※「観自在」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

観自在の関連キーワード平泉‐仏国土(浄土)を表す建築愛媛県南宇和郡愛南町御荘平城歴史の里 芝山ミューゼアム岩手県西磐井郡平泉町平泉愛媛県南宇和郡愛南町四国八十八ケ所四国八十八箇所愛南(町)木村 駒子御荘[町]南江 治郎平泉[町]平泉(町)発起・発企熊野信仰安倍宗任千手観音服部蘇門平泉町中尊寺

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

観自在の関連情報