コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

解雇特区 かいことっく

知恵蔵miniの解説

解雇特区

従業員を解雇する基準を緩和する特別区の仮称。「解雇しやすい特区」とも呼ばれる。安倍政権が2013年秋の臨時国会に関連法案を提出する予定で、東京、大阪、愛知の三大都市圏などが指定されるとみられている。この特別区内で「創設5年以内の企業の事業所」「外国人労働者の比率が30%以上の事業所」を対象とし、従業員を解雇しやすくしたり労働時間の規制をなくしたりすることで企業の負担を軽くし、ベンチャー・外資の進出を促すといった経済効果を狙っている。

(2013-10-2)

出典|朝日新聞出版知恵蔵miniについて | 情報

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android