コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

仮称 カショウ

デジタル大辞泉の解説

か‐しょう【仮称】

[名](スル)正式な呼び名がない場合に、仮に名づけておくこと。また、その仮の名。「この地点を甲と仮称する」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

かしょう【仮称】

( 名 ) スル
正式の名が決まるまでの臨時の呼び名を付けること。また、その仮の名。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

仮称の関連キーワード独立行政法人国立高等専門学校機構法案イオンモール東松本(仮称)の計画滋賀県栗東市の新幹線新駅建設問題プレイステーションポータブル2ラグビーワールドカップ2019W杯スタジアムの大阪誘致構想岡崎市の大規模ごみ処理施設大阪府大阪市中央区南船場栗東市の新幹線新駅計画ベンチャー等支援戦略室地方分権改革推進委員会新潟県新潟市西区木場九州広域行政機構構想阪神西大阪線延伸事業秘密法と第三者機関新幹線新駅建設問題EXPOCITYうめきた2期区域名前募集バーガー生命と女性の手帳

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

仮称の関連情報