計時(読み)ケイジ

デジタル大辞泉の解説

けい‐じ【計時】

[名](スル)競技などで所要時間を計ること。また、その時間。「正式に計時された記録

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

けい‐じ【計時】

〘名〙 競技などで所要時間を計ること。また、その時間。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の計時の言及

【時間】より

…自然(天と地)の周期変化が結果として時間と結び付いた好例だろう。それは〈計時〉方法にもなる。正確に繰り返される周期変化を標準にして,他の変化や無変化をその標準との比較によって測るのが計時であるが,多くの場合天体の運行がその始まりを構成する。…

※「計時」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報