コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

記録計器 きろくけいき recorder

翻訳|recorder

1件 の用語解説(記録計器の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

記録計器
きろくけいき
recorder

計測結果を自動的に記録する計器。普通はインキ火花放電などを用いて,時間とともに変化する測定値をグラフとして記録する。連続的に記録するものと,間欠的に打点するものとがある。直動式もあるが,自動平衡式が最も多い。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の記録計器の言及

【電気計器】より

…電気的量を測定する機器を電気計測器と呼び,このうち測定対象に接続することにより,複雑な操作を必要とせず,指示,記録などのできるものを電気計器という。原理,用途,表示などにより,指示計器,記録計器,積算計器,ディジタル計器などに分類される。
[指示計器]
 もっとも簡易で多数使用される計器で,JISに規定され,次のように分類される。…

※「記録計器」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

記録計器の関連キーワードタコグラフ震度計自記装置水位計歩数計検潮儀自記温度計電気計器ビデオメーター自記雨量計

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone