コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

設備管理 せつびかんりplant engineering

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

設備管理
せつびかんり
plant engineering

企業が使用する設備を設置前の企画,調査,設計の段階から,製作,設置,運転の段階を経て,最終的廃棄にいたるまで最も効率的に管理すること。設備の設置,建設までを建設管理といい,その後の運転稼動後の管理を保全管理と呼び,狭義の設備管理はこの保全管理をさす。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の設備管理の言及

【生産管理】より

…(5)品質管理 〈品質管理〉の項参照。(6)設備管理 機械設備を最も効率的に使用するための計画・統制をいい,機械類が故障しないように予防保守することと,最短時間で修理復旧させることに分かれる。(7)原価管理 工程ごとに与えられた予算につき実績の状況を把握比較し,改善するための計画・統制をいう。…

※「設備管理」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

先輩証

文部科学省のOBなどが同省内に自由に出入りできる通行証のこと。同省の違法な天下りあっせん問題を受け、防止策の一環として2017年3月末で廃止(交付停止・使用禁止)となった。正式名称は「文部科学省先輩証...

続きを読む

コトバンク for iPhone

設備管理の関連情報