証跡(読み)ショウセキ

大辞林 第三版の解説

しょうせき【証跡】

〔「しょうぜき」とも〕
ある事が行われたという証拠となるあとかた。痕跡こんせき。証拠。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

証跡の関連情報