試験研究産業(読み)しけんけんきゅうさんぎょう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

試験研究産業
しけんけんきゅうさんぎょう

外部からの依頼により,研究開発,試験・評価などの作業を受託する専門企業の総体を指し,アメリカのバッテル記念研究所,SRIインターナショナルなどのシンクタンクが有名である。エレクトロニクス,材料,バイオテクノロジーなどの分野は技術革新が激しく,多分野の専門家が必要で,しかも技術開発テーマが増大する一方,新製品のライフサイクルも短くなっている。このため研究開発を一企業ですべて行なうことは困難になり,外部に委託する動きが強まっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android