コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

総体 ソウタイ

デジタル大辞泉の解説

そう‐たい【総体】

[名]物事の全体。「事件の総体を把握する」
[副]
全般に。一体に。総じて。「総体よくできた」「子供は総体に自己中心的だ」
もともと。どだい。「総体無理な相談だったのだ」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

そうたい【総体】

( 名 )
全体。すべて。 「それで居て身体-が緊つて来る/三四郎 漱石
( 副 )
だいたいにおいて。総じて。 「 -いまのわかい芸者しゆうはふざけてゐるはね/安愚楽鍋 魯文
はじめから考えて。 「 -、無茶な話だった」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

総体の関連キーワード全国高校総合体育大会の沖縄県開催全国高等学校総合体育大会アミノ酸パターンエピステーメーミクロフローラジャーナリズムアグリビジネスプロテオームランガージュ地域ブランドブランド価値エコシステム遺伝的素因エアパワー集団凝集性社会的存在トータル一般政府積極財産安愚楽鍋

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

総体の関連情報