コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

誕生色 たんじょうしょく

1件 の用語解説(誕生色の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

誕生色

誕生日から「自分の色」と性格、さらに他人との相性などを知ることができるとする占いの一種。グラフィックデザインや印刷などの業界で色の基準を定める「色見本」で有名なパントン社(Pantone)が提供する色彩論と占星術組み合わせ、Michele Bernhardt氏が2005年に発売した書籍『Colorstrology(TM): What Your Birthday Color Says About You』およびサイト(英文)で提唱した「カラーストロロジー」が端緒と考えられる。日本では、無料サイト「誕生色大辞典」により話題となり、和の色彩学、気学その他を応用させた発展が見られている。

(2012-08-23)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

誕生色の関連キーワード天皇誕生日話法自己顕示自腹誕生会手池の魚同情仏生日譲る御誕生日席

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone