コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

謙譲語Ⅰ ケンジョウゴイチ

デジタル大辞泉の解説

けんじょうご‐いち〔ケンジヤウゴ‐〕【謙譲語Ⅰ】

敬語の一。話し手が、自分側から相手側または第三者に向かう行為・物事について、その向かう先の人物を高めて述べるもの。特別な語を用いる場合(「伺う」「申し上げる」「お目に掛ける」「差し上げる」など)、接辞を付加する場合(「てまえども」「(相手への)お手紙」など)、補助動詞などの敬語的成分を添える場合(「お…する」「ご…する」)がある。→謙譲語Ⅱ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

謙譲語Ⅰの関連キーワード丁重語謙譲語小生

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android