コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

講談俱楽部 こうだんクラブ

1件 の用語解説(講談俱楽部の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

こうだんクラブ【講談俱楽部】

1911年11月野間清治によって講談社から刊行された大衆文学雑誌。当初の講釈師講談から余儀なく〈書き講談〉に転換し,かえって後の大衆文学隆盛の気運をつくった。吉川英治はここから世に出た作家である。第2次大戦後,占領軍の封建制一掃政策を配慮して46年2月に廃刊。49年1月号から復刊し,戦後派作家も執筆陣に加えていったが,62年12月号において《小説現代》発刊を予告して廃刊した。【京谷 秀夫】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

講談俱楽部の関連キーワード野間清六講談社野間清治報知新聞野間文芸賞野間佐和子野間左衛野間省一野間文望月茂