コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

谷田輔長 たにだ すけなが

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

谷田輔長 たにだ-すけなが

1748-1825 江戸時代中期-後期の郷土史家。
寛延元年生まれ。画家高田敬輔の孫。近江(おうみ)(滋賀県)蒲生郡(がもうぐん)日野の人。石橋元東に和漢の学を,高田敬徳に画をまなぶ。考古学をこのみ,「蒲生旧趾考」12巻を編集した。文政8年7月28日死去。78歳。字(あざな)は伯修。通称は進平。号は止斎。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

谷田輔長の関連キーワード大槻朝元吉田文三郎(初代)寛延百科事典アレクサンドル岩漿アレクサンドルジャワ戦争通航一覧犯罪の増加(ロシアの)

今日のキーワード

先輩証

文部科学省のOBなどが同省内に自由に出入りできる通行証のこと。同省の違法な天下りあっせん問題を受け、防止策の一環として2017年3月末で廃止(交付停止・使用禁止)となった。正式名称は「文部科学省先輩証...

続きを読む

コトバンク for iPhone