コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

貧民窟 ヒンミンクツ

2件 の用語解説(貧民窟の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ひんみん‐くつ【貧民窟】

都市の中で、貧乏な人々が集まって住んでいる地域。スラム。貧民街。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の貧民窟の言及

【スラム】より

…都市の過密集住地域。貧民街(窟),細民街,あるいは不良住宅地区などともいわれる。スラムslumは,眠り,まどろみを意味する英語slumberに由来するといわれ,1820年代からその用例が見られる。産業革命以降に推進されてきた都市化は,大量の人口を都市に集中させ,都市生活に不適応な者をも生み出していった。職業を失っている者,特殊な職業に従事する者,異なった民族に属する者などはその不適応な生活をお互いに防衛し,都市社会の淘汰作用metabolismから逃れるために集団化し,結合を固める。…

※「貧民窟」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

貧民窟の関連情報