コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

貨幣の流通速度 かへいのりゅうつうそくど

百科事典マイペディアの解説

貨幣の流通速度【かへいのりゅうつうそくど】

貨幣が国民所得の取引のために一定期間に用いられた平均回数。貨幣の所得速度ともいう。つまり,同一の貨幣が一定期間内に何回持ち主を変えたかの平均。貨幣数量説の下では,支払慣習や通信・交通の速度などにより決定される値。一般に短期では一定と仮定されるが,貨幣の資産機能に着目すると,利子率に依存し,短期的にも変動する。〈マーシャルのk〉は,この値の逆数である。
→関連項目フィッシャーの交換方程式

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android