コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

賀来竜三郎 かく りゅうざぶろう

1件 の用語解説(賀来竜三郎の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

賀来竜三郎 かく-りゅうざぶろう

1926-2001 昭和後期-平成時代の経営者。
大正15年5月19日生まれ。昭和29年キヤノンカメラ(現キヤノン)に入社。経理,企画などを担当し,52年社長,平成元年会長。9年名誉会長。カメラの電子化をすすめる一方,複写機,ワープロ,プリンターなど製品の多角化をはかり業績をのばした。経済同友会副代表幹事をつとめ,財界の論客として知られる。平成13年6月23日死去。75歳。愛知県出身。九大卒。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

賀来竜三郎の関連キーワードアトリエ・ワンみかんぐみイギリス映画レーンキープサポートシステム中国婚姻法ホ ジノ大正天皇昭和小作争議文芸時代

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone