コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

贅言 ゼイゲン

デジタル大辞泉の解説

ぜい‐げん【×贅言】

[名](スル)むだなことを言うこと。また、その言葉。贅語。「贅言を要しない」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ぜいげん【贅言】

( 名 ) スル
余計な言葉。また、それを言うこと。 「 -を要しない」 「 -を費やすまでもない」 「 -を弄する」 「 -せずして速かに帰り去るべし/花柳春話 純一郎

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

贅言の関連キーワード民撰議院設立建白書(抄)税・筮・脆・贅松平治郷贅する贅語贅弁贅説

今日のキーワード

118番の日

1月18日。海上保安庁への緊急通報用電話番号である「118」の啓発活動を行い、海の安全確保に努める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android