コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

贖罪日 しょくざいびDay of Atonement

翻訳|Day of Atonement

世界大百科事典 第2版の解説

しょくざいび【贖罪日 Day of Atonement】

ヘブライ語yom kippurの訳語。ユダヤ教のもっとも厳粛な祭日。ユダヤ暦の正月に当たるティシュレ月10日(太陽暦の9月か10月)に行われる旧約聖書の《レビ記》16章によると,大祭司は自分自身と祭司家の罪を贖(あがな)うための雄牛を捧げたのち,民衆の罪を贖うためヤギを捧げる。次に,荒野の悪霊アザゼルのために選ばれたヤギに,民衆のすべての罪を背負わせて荒野に送る。このヤギを〈贖罪のヤギ(スケープゴート)〉と呼ぶ。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

贖罪日
しょくざいび

つぐないの日」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の贖罪日の言及

【ユダヤ教】より

…新年祭(ティシュリ月1日)――神の世界創造を記念し最後の審判を思う。贖罪日(同10日)――断食をして罪の許しを乞う。仮庵の祭(同15~21日)――エジプト脱出後の荒野放浪の記念。…

※「贖罪日」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

贖罪日の関連キーワードツナグ語尾スコータイ

今日のキーワード

噴飯物

食べかけの飯をこらえきれずに噴き出してしまうほどに、おかしくてたまらない出来事。もの笑いのたねになるような、みっともない事柄。「政治屋が政界浄化を語るなど噴飯物だ」[補説]文化庁が発表した平成24年度...

続きを読む

コトバンク for iPhone