コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

赤尾兜子 あかお とうし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

赤尾兜子 あかお-とうし

1925-1981 昭和時代の俳人。
大正14年2月28日生まれ。毎日新聞社に入社,学芸部記者,編集委員などをつとめる。昭和33年「俳句評論」の発刊に参加。35年「渦」を創刊,主宰した。前衛俳句を主導し,36年現代俳句協会賞。昭和56年3月17日死去。56歳。兵庫県出身。京大卒。本名は俊郎。句集に「蛇」「虚像」など。
【格言など】音楽漂う岸侵しゆく蛇の飢(「蛇」)

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

赤尾兜子の関連キーワード出井 知恵子2月28日出井知恵子毎日新聞社

今日のキーワード

イラク日報

2004~06年に陸上自衛隊がイラク復興支援活動に派遣された際の活動報告。04年1月20日~06年9月6日の計435日分が、計1万4,929ページに渡って記されている。陸上自衛隊が08年にまとめた「イ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android